国民民主党千葉県議会議員天野ゆきお

国民民主党千葉県議会議員 天野ゆきお  公式サイト

RSS | ATOM |
県政一新 千葉県議会議員天野行雄
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


書籍紹介
医療過疎が深刻な千葉県の「地域医療と少子化対策」を分析・研究した書籍。県議会議員として、天野が出版に参画。
※写真クリックでアマゾンにジャンプします。


LOGIN

<< 第5回地方議員団会議 | main | 第13回連合千葉平和集会 >>

6月議会閉会

2011.07.08 Friday
約328億3千万円の補正予算案をはじめとする17の議案の審議を終え、本日千葉県議会6月定例会が閉会した。

震災から約4ヶ月。緊急の被災者支援や応急的な復旧から本格的な復興に向け、今まさに歩みはじめたというところだが、5月臨時議会でも補正528億7千万円が組まれており、復興の財源確保が非常に厳しい状況。

現時点での財源は、災害復興・地域再生基金を活用しているが、今後は、県単独の基金の取り崩し、事業費の削減、地方債の活用など、あらゆる手段が必要となってくるだろう。

言うまでもなく、行政は、復興をやっていればいい訳ではなく、弱者救済はもちろんのこと、これまでの県の課題を解決するとともに、より安心して住み続けられる、そして住みたくなるような魅力あふれる千葉をつくる施策も、継続して行っていかなければならない。

より一層の無駄の削減が求められるところだが、やや「危機感」が足りないように感じている。厳しく姿勢を正して行きたい。


このページの先頭へ▲